インフォメーション

お知らせ

ようこそ!

「なんかいいマイムないかなぁ」とウロウロする日々。
感情の起伏の波に揺れ、落ち込み、疲れ、ひらめき、ぬか喜びしの繰り返し。向上しているつもりでわたしらしくドジのまんま。パントマイムおたく、ズッカーマンのページです。

さくっとパントマイム 3月18日(金)19:30~

2016年3月18日(金)19:30~(開場19:00)
チケット¥1500
場所 新大久保駅から徒歩3分 スタジオ エヴァ―

新大久保駅を出て道路を渡り
マツモトキヨシのところの細い道をまっすぐ
ファミマが右手に見えるまでまっすぐ
ファミマ横の階段を降りて奥です。

コリアンタウン大久保でなにかが起こる・・・かもしれない。
今回のメンバーもおもしろい。

ご予約お待ちしています!

下の地図は私のスタジオへの地図です。PCから消すのわかりません・・・。
ごめんなさい。
この地図はたよりになりません!あしからず。

アキコ・ズッカーマン! 熱心でプロのパントマイム!

アキコ・ズッカーマンのウェブ日記へようこそ。ここは、あなたの名誉パントマイムである私が、私の将来や現在の公演についてのあらゆるニュースや更新情報を共有できる場所です。私のブログや記事のほとんどは、ビジュアルアートやパフォーマンスアートの研究、特にパントマイムについてのものです。私たちのトピックは、私たちの仲間のアーティストが成長するのを助ける試みとして、地元のイベントと国際的なイベントの両方をカバーします。

また、政治的になりすぎない限り、時事問題についての私の見解や意見も書きます。政治的なことに興味がない方もご安心ください。そのようなことは控えめに話すだけです。

このサイトに書いているのは私だけではありません。AkikoZuckerman.comは、芸能界や芸能界のいくつかの団体と提携しています。

アキコ・ザッカーマンについて

移民として世界中を旅してきたアキコ・ズッカーマン。彼女は東京で生まれ、23歳までお堀の近くで育ちました。25歳の時にイギリスに移住したが、移民としてイスラエルに定住した。この旅の中で、若き日のズッカーマンはパントマイムとその演劇芸術における役割に興味を持つようになる。2004年、イスラエルから日本に向かう飛行機の中で、パントマイムの道を志すことを決意。中村氏の指導の下、吉田パントマイムスクールでパントマイムの道を歩み始める。

パントマイムについて

パントマイム(パント)を知っている人は少ないでしょう。音楽が流れている間に、あるシーンを演じるパフォーマーのことです。パントは喋りませんが、泣き声や叫び声を出して、身振り手振りにインパクトを加えます。彼らが演じるシーンは、通常、コミカルなスケッチや聖書、歴史、神話の中の出来事です。

演劇の演技とは異なり、台詞を発することはありません。顔も大抵何かに覆われています。私の場合は、演劇でもない限り、いつもピエロのような赤い鼻をしています。私たちは生の観客のためにしか演技をしないので、表情を読むことはほとんどの人にとって不可能に近いです。身振り手振りだけで感情やインパクトを伝えなければなりません。

サイトのご案内

このサイトの右側と上部にあるリンクはすべて、特定の記事やお知らせにつながっています。私のことをもっと知りたい方は、上部にある’admin’というリンクをクリックしてください。同じハイパーリンクは、ホームページの右側の「プロフィール」タブの下にあります。リンクには私の名前であるAkiko Zuckermanと書かれています。

コンテンツのタブには、私が自分で書いた写真やお知らせ、ブログなどのアーカイブ情報へのハイパーリンクがあります。また、私自身が出演した公演の録音へのリンクもあります。パントマイムライブ」というタブの下には、私の好きな公演のタイトルのリストが表示されています。

Theme: Overlay by Kaira
Copyright © Akiko Zuckerman. All rights reserved.